ページ

2012/04/28

また飛行船がとんできました

片柳上空~埼玉スタジアム上空を旋回 2012/4/28夕刻
いつも飛んでくるこの飛行船の運転手は見沼田んぼが好き?人が少ない見沼田んぼを旋回するこの飛行船の広告効果はいかに?..。でも、ここに住んでいる私は非常に和みます。大歓迎。運転手さん、ブログごらんになったら是非コメントを。



夕日に映える新緑

馬場(三室)にて2012/4/28
馬場(三室)にて2012/4/28

見沼の夕暮れ

新宿橋から新都心を臨む 2012/4/28
新宿橋を背に飛行船を臨む 2012/4/28
宮後橋より新都心を臨む 2012/4/28
夕日と飛行機雲 2012/4/28





芝桜の絨毯

片柳にて 2012/4/28

コチドリ

馬場(三室)にて 2012/4/28
顔とは裏腹にジグザグにカメラが負えないスピードでピオピオピピピとサイレンのような鳴き声でツバメのように飛び回ります。畑に下りたつと、健脚で、セキレイのように歩き回ります。飛んでいるときは早すぎてカメラがついていけません。全然違うところをシャッターを切ってしまいます。

現在発行されている110円切手のデザインのモデルにもなっています。 酒に酔ってふらふらと歩く様を千鳥足というのは、この鳥の歩き方のように真っ直ぐ歩かないことになぞらえているとか。(参考:ウィキペディア)

馬場(三室)にて 2012/4/28
非常にかわいくて和む鳥で好きです。