ページ

2017/02/19

ベニマシコ

20170219 七里にて
今朝は、12キロの鳥見ジョギングです。スマホの歩数計でトータル2万歩です
午後からは、深谷市川本まで娘と化石とりに出かけました。
日頃の運動不足には結構こたえます。
冬の枯れ木の中に淡いピンクの色をまとったベニマシコのオスがセイタカアワダチソウの毛のついた種をついばんでいます。
見沼田んぼを歩いているとフィ、フィ、フィフィーと独特の鳴き方から遠くからでもすぐにそれとわかります。
水辺のそばの枯れ木が覆いかぶさっている場所などがお好みの場所のようです。
近くには地味な色をしたメスが必ずと言ってよいほどおり、派手なオメカシでアピールしているようです。
見沼田んぼでも段々と数が少なくなってきているようです。
東京は絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。