ページ

2014/10/22

新都心の秋の夕日

2014.10.19 芝川遊歩道(馬場にて)
今週末の25日(土)は、第2回さいたまクリテリウム・ツールドフランスがさいたま新都心で開催されます。
あいにく出勤で今年は見に行けず非常に残念です(>_<)。
大雨で延期にならないかな~なんて意地悪なことを思うが、雨天決行。大雨の場合は延期にはならず中止だそうです。((+_+))
 

紫色の小さな花(柳花笠)

2014.10.11 代山にて
ヤナギハナガサという花のアップです。
4月から1月までの温かい時期に咲く花です。
和名の由来は、花序を「花笠」にたとえ、細い葉を「柳」にたとえたものだそうです。
小さな花1つ1つが自己主張しているように感じます。
親しくさせていただいている「山野草」販売をしている高橋さん宅で撮影させていただきました。

2014/10/13

はさがけ風景

2014.10.13 武蔵野線(東川口~東浦和間)
稲刈りも終わり、稲を乾かす光景がいたるところでみられます。
黄金色の秋の風景を見るのに一番の時期かもしれませんね。
武蔵野線もこの区間だけタイムスリップしたような風景が広がっています。
鉄道写真家の中でも都心から手軽に田園風景と列車を一緒に撮影できるポイントとして知られています。
 

台風前の夕焼け

2014.10.12 片柳より
台風19号が近づいています。
本来なら、12夜~13日朝まで友人Iさんと千葉の鴨川まで夜釣りに行く予定でしたが、うねりが高く中止しました。
台風後もそうですが、台風前もきれいな夕焼けが見られます。
大気の塵が台風に吸い込まれることによるものと考えられています。
明日の通勤時間帯が心配です。
にわか雨

エゾビタキ

2014.10.13 東縁にて
シベリアなどから10月にわたってくる鳥だそうです。
胸のあたりに縦縞があるのが特徴です。
何羽かの群れでミズキの実をついばんでは桜の木に移りぱくぱくと食べています。
ぶどう
 

2014/10/11

白い貴婦人

2014.10.11 加田屋にて
稲刈りの後の田んぼでカエルやバッタやコオロギなどの餌を探しています。
自分でも稲刈り後の田んぼに入ったのですが、カエルが結構沢山ピョンピョン跳ねています。
鳥もそれをよく知っていますふなっしー デコメ絵文字

秋のひまわり畑

2014.10.11 加田屋にて
2週間ぶりの休みです。
今日から今朝は朝から夏のような光景に出合いました。
ひまわり畑が一面に広がり、皆東の朝日の方角に向いています。
毎夏行く、山梨県の明野のひまわり畑のような光景です。
ひまわりは種をまく時期をずらすと秋中でも咲く寒さに強い花だそうです。ゴシック デコメ絵文字
明後日からの台風で倒れてしまわないか心配ですが、宜しかったら皆さんも足を運んでみてはいかかでしょうか?
私のように写真だけでなく写生するにもいい場所です。
加田屋の「思い出の里」の手前に2か所に分けて植えられています。花 デコメ絵文字
 

2014/10/10

皆既月食

2014.10.8 19:40 自宅より
普通に見える月のように写っていますが、皆既月食中の赤黒い月です。
シャッタースピードが遅すぎているかもしれませんが、影が全体にかかっている最中の月です。
実際に見える月はもっと暗い月でしたが...。下が皆既から部分へ移行している画像です。
次回の皆既月食は2015年4月4日です。ただ、今回のように1時間も皆既状態はなく十数分とのこと。その次は2018年まで見られないそうで、今回がゆっくり見られるいい機会だったようです。
 

2014/10/03

浅子養鶏場のおいしいたまご(あさこのたまご)

埼玉スタジアムのそばの代山にある「浅子養鶏場のたまご」
緑区代山に「浅子養鶏場」があります。
ここの卵がおいしいです。
卵かけごはんで食べるとその違いが分かります。箸で持てる黄身の弾力と濃さです。
どなたにでもいつも採れたてを用意してくれています。
時期によっては、若い鳥(初めての産卵)が生んだ卵を同じ価格で選ばせてくれます。
御主人にはいつも私が営業開始時間の1時間ほど前に行くのでオコラレます((+_+))。
皆さんも是非足を運んでみてください。
1キロ380円から