ページ

2017/04/23

2017春 見沼田んぼ

2017.4.23 新宿橋付近にて
菜の花が咲き乱れ、芝川の両脇は西洋からし菜の花が咲いています。
黄色いフラワーロードになっており、散歩する人、ウォーキングする人を楽しませてくれます。
 JR東日本は再来月の6月、さいたま新都心駅前に、ホテル、保育園、商業施設などで構成する20階建ての複合ビル「JRさいたま新都心ビル」を開業します。
見沼田んぼから眺めるこの風景も少しだけ変わりそうです。

カワセミのプロポーズ

2017.4.22 加田屋にて
春になり、キジやヒバリが縄張りを主張したり、メスにアピールしているところを時々目にします。
カワセミのオスがメスにプレゼントしています。カワセミ独特の習性です。
左のくちばしが黒いほうがオスで右のくちばしの下がオレンジ色のほうがメスです。
小魚?でしょうか。
写真では何度か見たことがあるのですが、自分で見たのは初めてです。

カマキリの赤ちゃん

2017.4.22 我が家で
カマキリの赤ちゃんがあたたかなビニールハウスで孵り、庭のあちこちで遊んでいます。チューリップの花びらにいるところを見つけました。

ヒバリ

2017.4.16 大道橋付近にて
人間をあまりこわがりません。比較的近くまで鳥のほうから寄ってきます。
空高く、ぴーひゃらぴーひゃらと舞い上がり、ずっとホバリングしています。しばらくすると疲れたのか、急降下して地面に降り立ちます。
春の見沼田んぼでは、あちこちで心地よい春の歌が空高くから聞こえてきます。

タシギ

2017.4.16 市立病院付近にて
川の干潟の中で餌をさがしています。
周りの景色に同化し、小さいのでなかなか見つけられません。つぶらな瞳でかわいいです。
数が減っているのでしょう。見沼田んぼでは、なかなか見られなくなってきました。 

2017/04/06

さくら咲く見沼田んぼ

見沼田んぼの桜がようやくきれいに咲きました。
まだ満開とまではいかないものの、真っ白で青い空とのコントラストが美しく映っています。白く力強い散らない桜です。染井吉野はピンクになるともうすぐ散るサインです。
 20170406 見沼大橋付近(西縁沿い)
 20170406 見沼大橋付近(西縁沿い)
 20170406 見沼氷川公園(赤橋)
 20170406 見沼氷川公園(西縁沿い)
  20170406 見沼氷川公園(西縁沿い)
 20170406 見沼氷川公園(赤橋欄干)

2017/04/01

シメも首をかしげる桜かな

2017.03.30 西縁沿い(宮本)
桜のつぼみがあたたかな陽を待っています。
シメも桜の開花を待っているかのようです。
折しも、今日、4月1日は朝から冷たい雨。
気温は5度~8度。
暖房なしでは過ごせないほど寒い1日です。
毎年、お花見の時期に併せて神奈川から両親が来ますが、明日、4月2日の予定はキャンセルに。
明日は、馬場自治会の「花まつり」。人出が心配。

オオタカ

2017.03.30 AM7:30 芝川にて
寒い日が続いています。昨年より桜も1週間遅いようです。
朝のランニング時にゴイサギと思ってシャッターを切りましたが、すぐに逃げられました。
眼鏡のレンズもくもり、よく見えない。対岸なのに何で逃げるのだろうとその時は思いました。
家に帰って写真を確認すると、なんとオオタカでした。多分ネズミを狙っていたのだと思います。
ああもっと静かに近づけばよかった...。