2014/11/23

冬の見沼田んぼの風物詩「フナノ」

2014.11.23 加田屋にて
今年も加田屋にフナノが登場しました。
さいたま市の市民団体の方々の渾身の力作です。
総勢120名。使用したワラの量は9トンにもなるとか。
全国的にもこれだけの大きさのものは珍しいそうです。
フナノの周りの竹筒にはロウソクが入っており、決められた日の夜に明かりをつけ、幻想的な風景を楽しんでもらうとか。

キジのメス(地味な色です)

2019.5.11 緑区自宅より撮影 キジのメスがオスの近くで鳴いています。 声は動画では聞こえないと思いますが、「ピーピー」と小鳥のような泣き声です