ページ

2015/05/06

【番外編】小網代の森(神奈川県三浦市)


2015.5.3 ◇◇三浦市の小網代の森に行ってきました◇◇尾瀬を彷彿とさせる遊歩道が作られています。山、谷、川、湿地、草原、干潟、海が全て凝縮されている場所です。首都圏からほど近いところに源流から海に出る河口まで丸々の自然が保全されている貴重な場所と感じました☆
 見沼田んぼの南部領辻にあるトラスト1号地と同じように神奈川トラストみどり財団によって保護されています。満月になると山から下りて海で産卵するアカテガニや干潟で求愛のダンスをするチゴガニなど、貴重な興味をそそる動物が沢山いました。
下の意写真は崖の巣穴にいたアカテガニ(不鮮明でごめんなさい)



こちらはチゴガニのダンスです♪♪