ページ

2013/06/15

たんぼスナップ


ベニシジミ

2013.6.15 宮後にて
ふと足元を見ると、タンポポにベニシジミがとまっていました。
4月~6月だけに飛ぶ春の蝶です。今は普通に見られる蝶ですが、環境が悪くなり、段々と数が減ってきているそうです。鹿児島県では「分布特性上重要」指定を受けています。
30円切手のデザインにもなっています。


見沼田んぼの梅雨のワンショット

2013.6.15 上山口新田
田んぼと紫陽花。
この光景はあるようでなかなかありませんね。
 
梅雨の時期にだけ咲く不思議な花です。
青い花は土壌が酸性なのだとか。
アジサイは住宅街の方がきれいな花が多いような気がします。
真ん中の葉にアマガエルが一番目立つ特等席に座っていますが、小さすぎて目立ちませんね...。

雨降らないかな~。

2013.6.15 上山口新田にて
よいしょとばかりに紫陽花のはっぱにアマガエルがよじ登っています。今年の梅雨は、記録的な雨の少なさですね。人間の営みにも影響が出始めているようです。2週間から3週間後に野菜の高騰が予想されますね。水を大切に使っていきます。
 

カルガモの親子(3週目)

2013.6.15 片柳にて
まだ羽はうぶですが、3週目にしてもう一人前の大きさになってきました。エサが豊富なのでしょう。先週と同じくヒナは9羽います。カラスがヒナを襲おうとすると親ガモは突進して威嚇していました。

梅雨の田んぼ風景

2013.6.15 上山口新田にて
気温25度。熱帯低気圧の影響で関東は曇天。じめっとした梅雨独特の空気です。カエルや水田周りの植物たちは短い梅雨を思い思いに楽しんでいます。