ページ

2013/03/31

寒々のさくら

2013.3.31 加田屋のさくら
2013.3.31 案山子公園前のさくら
2013.3.31 トラスト1号地前のさくら
2013.3.31 総持院前のさくら
全て青空だったらと...
  
  おまけ
 

 
 
 
 

寒々の菜の花畑

2013.3.30 三室菜の花まつりの会場で
昨日、今日と花見どころでなく”鼻水”垂らしてのお花見です。大雨にはならずかろうじて散策はできますが、ダウンジャケットを着ての花見です。気温8度。

2013/03/30

4月7日開催 花筏(はないかだ)

 
4月3日発表。今年の花筏は悪天候が予想され中止になりました。↓↓
 
今週末は、ここ見沼の桜も満開。来週は毎年恒例の『花筏』イベント。私は昨年越してきたので2回目です。
見沼代用水の上流から沢山流れ降りてきたものをせき止めて花筏を作ります。昨年はTV局が取材にみえました。暖かな陽ざしの下で楽しい春のひと時を皆でお過ごし頂ければと思います。
私も当日焼きそば等の販売のお手伝いをさせていただく予定です。
                             3/27会場付近の様子
 
 
前回の花筏の模様はこちら→花筏

2013/03/24

サクラと早朝の陽光

2013.3.23 馬場自宅前(舟渡橋)にて

カワセミ

                            2013.3.24 宮後付近にて

サクラ

2013.3.24 片柳水道橋近く(見沼区側)
河津桜?江戸彼岸桜?でしょうか。ソメイヨシノよりピンク色が濃く葉より先に花が咲きそろっています。
 
 

(番外編)上野動物園とお花見

2013.3.20 上野動物園
3月20日は上野動物園の開園日。無料で誰でも入れる日とあって、桜の開花も相まってすごい人人人。家族3人で行ってまいりました。
開花が1週間以上早く、上野桜の名物の出店も間に合わないありさま。満開。




   珍しい白フクロウ。ハリーポッターにも出てくることでおなじみ。羽色が純白なのはオスだそうです。主に北極圏のツンドラ地帯に生息し、稀に北海道でも見られるとか。従って、上野は白フクロウにとって過酷な暑いところに違いありません。複雑な気持ちになります。
 こちらは、見沼田んぼで稀に見られるオオタカ。
こちらは、見沼田んぼでもよく飛んでいるチュウヒ。
迫力満点のタイガー君。
子供に真面目に「パパよりおっきい」と言われました。

2013/03/23

よつばのクローバー

2013.3.20 宮後にて
地味に探してみました。自他ともの幸福を願って...。
人に踏まれるところほど四葉が見つかると聞いたことがありますが、本当にそうでした。
五つ葉も見つけました。朝から一人で何をしているんでしょうか。
 
 
 

2013/03/22

ムスカリ

2013.3.20 宮後にて
あぜ道にムスカリが咲いていました。ブドウの房のような花。葉が細長いことからそれとみて球根植物だとわかります。ヒアシンスと同じユリ科だそうです。

菜の花爛漫

2013.3.20 見沼氷川公園付近
 

 

(番外編)国技館

両国の国技館に初めて行きました。20年ぶりの全日本プロレス観戦。友人の招待券で6人でのfree観戦。船木、蝶野、武藤、曙など有名レスラーが勢ぞろい。大迫力で久々の観戦に懐かしく、楽しむことができました。升席での観戦になりました。靴を脱いでリラックスしながら見れるので、相撲を見る雰囲気も楽しめました。それにしても曙は国技館でプロレスをするときはどんな気持ちなんだろう?
国技館正面横の壁画
 
 

 
 

2013/03/17

スターチス

2013.3.16 総持院前直売所で購入

メジロ

2013.3.16 御蔵
秋には柿を食べていたメジロが冬を越え、春には梅の花の蜜をすいに集まってきます。鳩やスズメなどが食べるアワ・ヒエなどの穀類は食べません。美食家です

ハナダイコン

2013/3/16 新宿
この時期、あちこちに咲き始まるハナダイコン。紫色があぜに映え、きれいです。大根の花に似ていることからこの名前がついています。 

なの花まつり

                                  2013.3.16 新宿橋のたもと
3月30日になの花祭りがおこなわれます。摘みとった菜の花は持ち帰れます。どちらかというと食べる菜の花を摘むことを目的にしている方が大半です。咲き切った菜の花を摘む方はあまりいなくて最初は不思議に感じました。
すでに食べれる状態になっています。
見沼はまだ霜が降りています。朝と夜の気温は都心と約3~5度位違います。




キジのオスのディスプレイ

2013.3.16 新宿橋近く
早朝からオスがメスに猛烈アピールしています。距離にして20メートル程ですが、こちらの気配を全く気にしていません。このぐらい一所懸命にならないと恋は成就しません?!

ハクモクレン

2013.3.16 片柳1
ハクモクレンが今日にも咲きそうな勢いです。東京は記録的な早さで本日サクラの開花。ここ1週間の三寒四温で春のスピードが早まっています。
今晩の晩酌でサヨリの干物を食べました。サヨリは細長い春の魚。苦みがあって美味。

2013/03/11

しだれ梅

2013.3.9 片柳にて

ネコヤナギ

2013.3.9 見沼自然公園にて
ネコヤナギが美しい綿花を咲かせていました。ネコヤナギの花は春の訪れを知らせてくれます。因みに名前の由来は花の形が猫のしっぽに似ているところからきているとのこと。またネコヤナギの樹液はカブトムシ、クワガタの大好物。
因みに我が家のカブトムシの幼虫は、今は冬眠中。
 

まんさく

2013.3.9 見沼自然公園
早春に咲く花。「先ず咲く」がなまって「まんさく」になったともいわれているとか。
暖かくなり、まんさくも、もうそろそろ終わりでしょうか。


アオサギ

2013.3.9 見沼大橋より
サギ類の王者の風格たっぷりです(日本では最大のサギ)。羽を広げると2メートル近くあります。見沼で一番個体数が多いかもしれません。
 

ジョウビタキ

2013.3.9 トラスト1号地前
警戒心の薄いジョウビタキはいつも近くで撮らせてくれます。全然逃げません。口笛を吹くと、首を時々かしげます。
 

動きが機敏な割に人懐っこい不思議な鳥です