ページ

2012/09/08

浦和レッズ 大原練習場

2012/9/8 大原にて
大原に浦和レッズの練習場がある。流石に朝6時には練習していませんでしたが、報道陣、サポーター専用の入り口や駐車場などもあるほど、しっかりしたきれいな施設にびっくり。

見沼田んぼ首都高ビオトーブの取り組み

2012/9/8 首都高新都心線下 大原にて

首都高速道路の大宮線の一部が見沼田んぼの真ん中を通っています。橋脚の周りにはビオトーブが人工的に作ってあり、自然保護されておりました。素晴らしい取り組みです。
10年間は生育期間に付き、金網越しの観察しかできないようです。(中に入れない)

東京や埼玉の首都高の下はゴミだらけで手の施しようのないくらい汚れています。
私の車通勤区間の一部である川口ジャンクションから足立入谷までの首都高の下は落書きが目立ち、橋脚の両脇に一般道が走っていることから、信号待ちのコンビニゴミ、たばこの吸い殻だらけです。また、「屋根」があることから「寝る場所」にもなっています。地元自治会等の清掃が及ばない場所です。見沼田んぼがある場所だけでなく、首都高が通る全ての場所で「ゴミを捨てにくい環境」作りが必要と思います。そのために緑化や背の高い金網は有効と考えます。

フクロウやチョウゲンボウ用の巣箱、止まり木があるのがみえます。

収穫直前のごちそう

 
 2012/9/8 片柳にて
一見ごく普通の緑の光景に見えますが、数えきれないスズメが飛んでいるのが見えます。手前の田んぼで収穫前のお米を食べていました。田んぼに近づいたところ、横の植え込みにザーっと音をたてて逃げました。

初秋のひまわり

2012/9/8 自宅前馬場にて
ケイトウ畑のそばに季節外れのひまわりが咲いていました。横顔もいいかなと...。

久留米鶏頭(クルメケイトウ)

2012/9/8 馬場にて
自宅前の畑に広がる真っ赤で鮮やかなケイトウ畑。見沼田んぼの至る所でこの時期見られる。”ケイトウ”とは見ての通りニワトリのとさかに似ている形をしています。朝露がうっすらと花弁についています。