2019/05/01

自然の営みに感謝

20190501 令和元年 初日

年号が変わりました
年末年始と違って、普段の延長のようにと感じているのは私だけでしょうか?
ただただ、平和がこの先も永遠に続くことを切に願っています。
日本は新しいことをし尽くした感があり、これからは少子超高齢化社会に突入します。
人口の減少とともに社会全体の縮小の時代に突入していくと同時にスマート社会で生産人口余剰が生じます。
成長の昭和、激動の平成を終え、収束の時代になっていくのでしょうか。
課題は山積しています。

今年もツバメが家の軒先に巣を作りました。
田んぼの水が入るこの時期をよく知っています。
田んぼの泥を器用についばみ、それを巣にします。
田舎ならではの風景が広がるこの辺りは、鳥の楽園と化しています。
競って巣作りをし、餌となる虫を畑で捕獲し、巣に持ち帰り、ひなを育てます。
自然の営みに感謝してGWを静かに過ごしたいと思います。


ロックウールとエコポット その3

 ロックウール水耕栽培をしているところ 種も発芽率抜群です。トマトの脇芽も枯れることなく、根を張ります ロックウールの説明などは ロックウールとエコポットの作り方 参照 ください