ページ

2016/07/12

カブトムシ・クワガタ

2016.7.10 加田屋にて
カブトムシの季節がきました。
豊かな自然が残されている見沼田んぼは、昆虫たちの住みかとなっています。
見沼田んぼは、動物保護の観点から街灯がないため、公園や見沼代用水沿いの街灯の明かりに集まってきます。
明るくなってくると、カラスの餌となるため、早めに救出します。
毎年のことながら、つがいでケースに入れて子供たちにあげて「カブトおじさん」として喜ばれています。