ページ

2013/11/30

見沼田んぼと富士山

2013.11.30 片柳の中央直売所近く
今日は出勤。
家に帰る途中で綺麗な夕焼けに映る富士山が見えたので、家に帰ってからすぐさまカメラを片手に撮影にいきました。
見沼田んぼから見える富士山如何でしょうか。
夏と違い、空気が乾燥し、本当にきれいに見えます。
今朝のさいたま市の最低気温は0.3℃。
乾燥注意報が出ています。
左に見えるのは丹沢山系の山です。
因みにさいたま市と富士山の間にある町は、所沢、立川、八王子、高尾、道志、山中湖です。


 

2013/11/23

(番外編)檜の一枚板の机

「見沼田んぼ」とは全然関係ありませんが、「檜の一枚板」と「杉の丸太脚」を買い、組み合わせて机を作りました。
脚の高さは、畳に座ってモノを書いたりするにはちょうどいい30センチにしました。
小学生になる子供用の机と自分のPC・文机として考えてみました。
一枚板のサイズは厚さ4.5センチ長さ193センチ幅40センチのものです。
檜の香りが部屋中に広がり、いい匂いです。
防虫効果もあるかもしれません。
 

2013/11/17

霧に覆われる見沼の朝

2013.11.17 am6:30 新宿橋より
昨日に引き続き、今朝も太陽がのぼり始めるころまでの時間、霧が覆い尽くしていました。
芝川からは湯気が上がっています。
朝晩の寒暖の差が激しく、今朝の気温は3度。
ご近所の珈琲豆屋さんのご夫婦とワンちゃんがお散歩中のところをシルエットにして撮影させていただきました。

見沼のそら

2013.11.12 am6:00 三室自宅より
レンズフード直径が狭く長さ調整できるものを購入した。
普通は被写体として入らない枠が写ってしまったが、普段資四角い枠でしか写真を見ていないためか新鮮にうつりました。
この日は風もなく空気が澄んで途切れた雲が絵を描いていました。
 

2013/11/16

朝霧の芝川

2013.11.16 宮後橋にて
朝5時に起床、今朝は濃霧で辺り一帯幻想的な風景になっていました。
 
ジョギングする人。
ウォーキングをするひと。
散歩する人。
新聞配達する人。
犬の散歩をする人。
写真撮影する人。
サイクリングする人...
時として早朝の見沼田んぼは、この幻想的な風景を早起きの人たちにご褒美してくれます。
 
この写真の風景にはジョギングする人とサイクリングする人が写っています。
ゆっくりとした時間が流れています。朝のこの時間にだけ霧がかかり、太陽が上がってくるとあっという間に霧が消えてしまいます。
今シーズン初めてのマガモも気持ちよさそうに芝川を泳いでいます。
 

2013/11/11

ススキ群生

2013.11.10 見沼自然公園から南へ200m程のところ
ススキの穂が見頃です。
写真を始めるまでは、「ススキ」を美しい対象として見たことはなかったかもしれません。
通り過ぎてしまう対象でした。
季節の中で際立つ色が季節を感じさせるものです。
秋は紅葉とこの白色のススキがそうなのかもしれません。
順光でなく逆光で撮ると美しさが際立ちます。

見沼自然公園の秋への移ろい

2013.11.9 見沼自然公園にて
秋の深まりと共に関東地方にも寒気が下りてきましたが、紅葉とは言い難く、公園の木々の緑と黄色の配色も絶妙なバランスです。
赤いジャケットを来ているカメラマン方をポイントにしてみました。

2013/11/04

きせつはずれの桜?

2013.11.3 南部領辻にて
桜が咲いていました。
季節はずれなのかそれともこの季節に咲く品種なのかわかりません。
1本の桜だけが3分咲きの様相でした。
ネットで調べてみると、ジュウガツザクラというこの時期から咲き始める桜があるとわかりました。
ただ、この秋は急に寒くなったり暑くなったりで植物も春と間違える可能性はあるかなと「季節外れ」という珍しさを尊重したい。

木々の彩

2013.11.3 鷲神社前にて
紅葉とまではいきませんが、木々の色も秋の深まりとともに彩も鮮やかになってきました。
あいにくの曇天。
青空のバックであれば、もう少し絵になったともいますが、少しハイトーンで調節して撮影しました。
 

(番外編)ムラサキシメジ

2013.11.3
朝のウォーキングで総持院そばの広葉樹林できのこを見つけた。
傘が紫がかっており、見た目は毒キノコそのもの。
粘液でぬるぬるしていたが持ち帰り、ネットで調べてみた。
なんと、食用にできるきのこだった。
生では中毒症状を起こすことがあるらしいが、加熱すれば美味だとか。
名前は「ムラサキシメジ」
例のごとく植物写真家の埴沙萠さんに教えていただいた方法で胞子の撮影に挑む。
傘を霧吹きで濡らすとすぐに勢いよく出てきました。
埴さんに以前メールを出したところ、きのこ暗室撮影のアドバイスを色々といただきました。
部屋の中の暖かい空気が上昇しているのでしょう。
胞子が巻き上げられています。
撮影しているときのこ独特のにおいがする。
この胞子が鼻の中に入ってきているのだろうか。
今日は文化の日。