ページ

2012/08/19

番外編(南アルプス・明野・小淵沢・八ヶ岳)

2012/8/16 明野のひまわり畑にて
数々の映画のロケ地になっているそうです。それにしても圧巻の風景でした。子供は風景そっちのけで、「かき氷食べたい」の一点張り。根負けしてイチゴのかき氷を食べました。背景は南アルプスの山々。
雄大な南アルプスの景色。気温は25℃。明野の農道から。

大泉の森の中にあるパン屋さんの前にて 2012/8/16

リゾナーレ小淵沢にて 2012/8/16
リゾナーレ小淵沢にて 
本格的な自然木(赤松)を使ったアスレチック

雄大な南アルプスを背景にしたのどかな北杜市の田園風景 2012/8/16

長野県富士見高原にある会社の保養所。今日はここでお世話になります。明日は神奈川から両親も合流します。
保養所近くの「シカの道」で見つけた熊の爪痕?
保養所の屋根の軒下のスズメバチの巣がありました!長野県ではスズメバチの巣を縁起物としてそのままにしておく風習があるらしい。危険と思いますが...。
富士見高原にて 2012/8/17
朝の散歩中にアカゲラを見つけました。山小屋の屋根をトントンつっついています
朝の気温は19度。さすがにクワガタはいませんでした。
ホタルブクロがいたるところで咲いています。
和名は、子どもが本種の袋のような花にホタルを入れて遊んだことに由来するとか。(ウィキペディアより抜粋)

八ヶ岳実践農業大学にて2012/8/18

八ヶ岳実践農業大学にて

見沼の朝

自宅より 2012/8/16 4:41

4:58
10分間でこんなに風景が一変します

見沼田んぼからの三日月

馬場自宅より 2012/8/16 am4:18 
三日月が影部分とともにくっきりです。今日は長野まで行きます。準備中に...。


見沼田んぼと富士山

片柳にて 2012/8/15
秋はすぐそこまでやってきています。今日も富士山がぼんやりと見えました。
距離にして約160キロあります。


ニホンアマガエル

加田屋にて 2012/8/15
加田屋の田んぼの脇の草むらに沢山います。まさか毒を持っているとは知りませんでした。

【下記はウィキペディアより抜粋】
体長は3-4センチメートル程で、メスの方がオスより大きい。鼻筋から目、耳にかけて褐色の太い帯が通っている。前足に4本、後足に5本の指があり、すべての指先に丸い吸盤がある。この吸盤で枝から枝へ飛び移ったり、ガラスの垂直面に張りつくこともできる。
体色は腹側が白色で、背中側が黄緑色だが、背中側は黒っぽいまだら模様の灰褐色にも変えることができ、保護色の一例としてよく知られる。
皮膚はつるつるした粘膜に覆われるが、この粘膜からは体を細菌などから守るため毒が分泌されている。手で触る分には問題ないが、傷ついた手で触ったり、触った手で目や口を擦ったりすると、激しい痛みを感じ、目に入った場合は失明することもある。