ページ

2015/08/13

クワガタ

2015.8.12
今日からお盆休みです。
暑さは少し和らいだとはいえ、日中の気温は32度、夜の気温は27度で熱帯夜のさいたま市です。
季節的には立秋です。
8月10日を過ぎると「涼風至る」で涼しい風が初めて立ちます。秋の気配の始まりでもあります。
食べ物では、8月のの8日~10日の語呂から白桃(ハクトウ)、しじみ、コチ、新生姜などが旬の食材となります。
また、今がクワガタの最盛期でしょうか。
今朝2時間の撮影散歩でこんなに沢山のノコギリクワガタがとれました。
カブトムシは7月が最盛期でしょうか、8月になりめっきり減りました。
クワガタが出てくる時期が遅いのはカブト虫がいる時期を避けているそうです。
(樹液争いをしてもクワガタが負けてしまうため)
そういう遺伝子がからだに組み込まれているそうです。
 
ここ見沼田んぼでは、ノコギリクワガタとコクワガタが沢山いますが、ミヤマクワガタはいません。
小さいころ、実家がある神奈川の逗子の山ではノコギリクワガタよりミヤマクワガタが沢山とれた記憶があります。
ミヤマクワガタ(深山クワガタ)は文字通り、深い山(比較的涼しい山)にいます。
ここ、見沼田んぼには山がないので、ミヤマはいないと思われます。(見つけた方は是非情報をください!)
先週、八王子の美術館へ家族で出かけ、帰りに八王子の道の駅でミヤマクワガタのオス(小さい)が980円で売っていました。
八王子は山が多いから沢山いるのでしょう。