ページ

2013/07/14

(番外編)カブト小屋完成

2013.7.13自宅
育てているカブトムシの羽化も先週全て終わり、夜中にブンブン、ガサゴソガサゴソ
その音が一晩中続きます。
また、連日の猛暑で飼っている衣装ケースの中も曇りがちでサウナ状態
そこで、今年は外で飼うことを考えてみました。
ペットショップで売っている小型犬用の折畳みゲージ(奥行100センチ幅45センチ高さ60センチ)(3900円)に金網(@1メートル480円)を内貼りし、土を入れる高さまでベニヤ板(4四方分で180円)で底上げ。
ホームセンターの島忠で揃え、道具は電ノコと金網ばさみ、それに内貼りに使うタイラップや針金などを使って汗だくになりながら13日の午前中、約2時間で完成。
近所の子供たちに外で手に取ってカブトムシを見てもらい、そこから好きなのを選んで持って行ってもらおうと考えています。
その後、子供と一緒に引越し作業。
(引越し時に土の中から来年羽化する卵が沢山出てきました。これは元の衣装ケースで育てます)

ゲージの中で気持ちよさそうに飛び回る様子はいいです。
飛んでいる様子を近々写真に収めてみます。
家は北側の為、日陰の場所が多く直射日光は避けられます。
あとは雨除けだけ考えれば、成虫時の環境はこれでいけそうです。